保護者のための選択理論心理学講座を開催しています

月に1回、保護者(主にお母さん)向けの選択理論心理学講座を開催しています。

テーマは、「子育てはマネジメントだ!理想のマネジメントとは?」です。

今日の講座では、言葉のリフレーミング(言い換え)に焦点を当てました。

 

こちらの勉強会を月に1回、無料で行っています。なぜか。

それは、「10年後まで日本から勉強嫌いな子をなくしたい」からです。

問題が解けないからではなく、周りからの声かけによって苦手意識が作られてしまう、挫折経験を味わってしまうから、「勉強嫌いな子」がうまれてしまいます。

だから、子どもたちにかかわる親、教師、他の大人すべてが、「外的コントロール(人を変えようとする接し方)」を使わずに、子どもが何をしたいのか、子どもの上質世界を知り、応援してあげるマインドを持つことが必要だと思います。大人こそが心理学について「学び」、その学ぶ背中を見せてあげて、子どもが大きく育つ環境を作れたらいいな、と思っています。

※次回は4月19日(火)10時~12時にて、対面&オンラインのハイブリッド開催いたします。ご興味のある方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください♪

関連記事

  1. パズル算数とロジカル国語の良さ

  2. はじめまして!なんで「エイトステップス」なの??

  3. 「勉強しないとスマホ取り上げるよ!」なんて言っていませんか?…

  4. わが子にゲームをさせたくない理由

  5. 受験で得られるものって何だろう&受験への意気込み

  6. 輝きテラスで講演をさせていただきました!

PAGE TOP