嬉しすぎるお言葉「中村先生の信者ですから!!」

先日の面談で、

「〇〇さんの紹介で来たんですけど、〇〇さんが『私は中村先生の信者だから』って言っていて、あの方がそんなに言うなんてよっぽどなんだろう。どんな方なのかな?って思って問い合わせをしました。」

こんなお言葉を頂いた。

 

今まで、目の前のひとりひとりの生徒たちに、できる限りの力を尽くしてきた。

至らないところばかりで悔しい想いもたくさんあった。

 

でも、こうやって、自分の中では一生懸命やってきたことが、周り廻ってご紹介という形で繋がるって本当に嬉しい。最近、ありがたいことにご紹介の方が本当に多い。

 

嬉しい気持ちとともに、心臓をギューっと握られる気持ちになる。

 

「この子の成長に責任を持たなければならない」

 

こんな緊張感を持たせていただいて7年。今年で8年目。

 

これが受験直前になると、緊張感はさらにすごいことになる。

心臓が握られるどころじゃない。握りつぶされそうになる。

 

でも、そんな緊張感は嫌いじゃない。

むしろ好きだ。

 

今年の受験もあと1か月。

最後の最後に近づくほど力が湧いてくる。

最後まで前だけ向いて、さらに加速して走り切ろうぜ。

関連記事

  1. 教育立国推進協議会に参加させていただいています

  2. 初の著書「東大卒のお母さんが教える! お絵かき算数」が発売に…

  3. 受験結果2023

  4. 講師研修はこんな感じでやっています

  5. パズル算数とロジカル国語の良さ

  6. 輝きテラスで講演をさせていただきました!

PAGE TOP